日本にいる外国人と友達になる方法まとめ!自分の経験談よりお伝えします!

外国の友達

英語を学んだら実際に話す機会が欲しい!
もちろん海外に行けば嫌でも使うことになるけれど、旅行行く機会なんてまれだし、日本にいながら実際に英語を話したい!

けれど一体どこに行けば・・・?

そんな疑問にお答えすべく、実際に自分がこれまで日本にいながら海外の友達を作ったり、英語を話す機会を得た方法をお伝えします!
ここでお伝えするのは日本で海外の人とアプリ等でチャットするというものではなく、実際に日本で対面で会って話すことのできる外国の友達を作る方法です。



Meetup (ミートアップ)

Meetupご存知ですか?
これは海外ではポピュラーなので、日本でもこの5年程で一気に有名になってきた気がします。
Meetupは文字通り”出会う”ということです。

Meetupに登録すると、音楽好きなグループ、アウトドア好きなグループ、飲み好きなグループ、写真好きなグループ、日本語と英語の語学交換を楽しむグループ等々、数えきれない程たくさんのグループを確認することができます。
そして毎週のようにグループごとに日本各地で様々なイベントが開催されています。

そうです、自分の好みに合ったグループを見つけてここに参加するのです!

自分はこれまで10回近く参加しましたが、むしろその内の1回は主催しましたが、参加者の半数が外国の方でした。
もちろん参加するグループによって比率は変わります。
参加者も自分が参加するところは大体20人から多い時には50人等、かなり参加者人数が高いです。

1人で行くのは不安ですか?

だいじょうぶです、海外の方は特に気にせず普通に1人で来ます。
そもそもMeetupは交流が目的なので1人で来てもけっこうすぐに仲良くなれます。
どうしても不安だったら興味ありそうな友達と一緒に参加してもよいと思います!

一番気軽にできる、明日からでもすぐに実践できる、という総合で考えて自分は断トツでMeetupがおすすめです。

Meetup
ウェブサイト:https://www.meetup.com/

国際交流パーティー

国際交流パーティーは毎週のように日本各地で開かれていますよね!
これに参加するのも1つの手です。

国際交流パーティーは自分も1、2回参加しましたが、外国の友達ができて、その後よく遊んでいました。(もう今は帰国してしまいましたが)
ここも交流目的の人達が集まっているので、比較的友達を作りやすいかなと思います。

ちなみに国際交流パーティーは、そのパーティーの種類にもよりますが、男女の出会いが目的で来る人が多いものもあったりします。
なので、その辺も頭の片隅に入れて、確認してから参加すると良いと思います。

Gaitomo International Party
ウェブサイト:http://gaitomo.com/

Couchsurfing (カウチサーフィン)

Couchsurfing無料で旅行者に自分の部屋を提供するものです。
Airbnbの無料版というイメージが近いです。

Couchsurfingは確かにMeetupや国際交流バーティーと違って少しハードル上がりますよね。
なにせ家に外国の人招くのですし。
でも正直Couchsurfingが一番仲良くなれますし、英語を使う機会も断トツに多いです。

なぜ?

もちろん、同じ屋根の下で寝るからです。
一緒にいる時は無言なんてことまずないですよね?
相手も日本のことについてたくさん聞いてきますし、こちらも目の前に相手がいるのだからたくさん質問します。

自分に関してはですが、時間がある時は観光案内してあげたり一緒に食事に入ったり飲みに行ったり、本当に楽しかったです。
Couchsurfingで出会って今も交流が続いている友達もいます。

いえいえ自分1人暮らしですし、そもそも別室なんてないし、って思うかもしれません。
けどまさしく自分は1人暮らしで1部屋しかなかったのですが、男女世界中から泊まりに来てくれました。

そうです最初の一歩は緊張でもやってみたら、こんなものか、もっと早く始めておけば良かったと思ったぐらいでした。

もし僕にもできるかも、私にもできるかもって人がいたらぜひトライしてみてください。
Couchsurfingの登録方法等はこちらの記事でもまとめています。

「カウチサーフィン(COUCHSURFING)って何?まずは登録をしてみよう!」

ただ一点注意点は相手を泊める時はちゃんとその人のプロフィールと他の人がその人につけた評価にも全て目を通してください。
やはり全くの他人を泊めるのですから、ここはしっかり目を通してから受け入れるか拒否するか決めてください。

自分に関しては全員良い方でしたが、かなりまれではあると思いますが、別の目的で使用している人もいる可能性があります。
その人のプロフィール、評価の数々をしっかり確認することでここに関しては防ぐことができると思います。

最後に、いややっぱり人を泊めるのはハードルが高い、という方は通常のイベントも毎週Couchsurfingでは開催されています。
特に東京・大阪・京都等、都市部では頻度が多いです。

バーや居酒屋での飲みやカフェでのお茶・文化体験等、様々なイベントが開催されていますのでこ~いったイベントに参加するのも1つの方法です。
自分も何度か参加しましたが、フレンドリーな人が多くて楽しかったですよ!

Couchsurfing (カウチサーフィン)
ウェブサイト:http://couchsurfing.com/

Wwoof (ウーフ)

WwoofとはWilling Workers on Organic Farmsの頭文字をとったものです。
ざくっと簡単に言ってしまうとファームステイですね!
自分はオーストラリアと日本の各地でWwoofを何度か体験しました。

このWwoofの最大の特徴は有機農家さんでのファームステイということです。
またお金のやり取りも一切発生しません。
有機農家さんの仕事をお手伝いする代わりに、宿と食事を提供してもらう仕組みです。

なぜこのWwoofを項目に入れたかというと、海外はもちろん参加する人が外国の方なのは当たり前ですが、日本でもたくさんの外国の人が参加しているんです。
なので自分が参加すれば、必然的に海外の人達と一緒に時間を過ごすことになり、その分仲良くなれるということです。

と言っても場所によっては自分だけがWwoofer(泊まって農作業を手伝う側)ということもあるので、ホストの方の仕事内容や受け入れ人数をしっかり確認して、外国の人がたくさん集まる場所を選ぶ必要があります。

日本での自分のWwoof体験に関しては、正直英語を使うとか友達を作るとかあまり気にせず、自分の好みでホストの方を選んでいたのですが、どこに行っても海外の人がいたので(多い時は10名以上いました)、四六時中一緒にいろいろなことを話していた記憶があります。
そして本当に楽しかったです。

もし有機農業に興味があったらWwoofはかなりお勧めです。
期間も数日から数週間と様々ですし、交渉次第で短くも長くもできると思います。
仕事内容も農業だけではなく、掃除だったり、料理だったり、子供と遊んだり(仕事?)、本当に様々でした。

Wwoofのもっと詳しい詳細を知りたい、って方はこちらの自分の別ブログなんですが登録方法等紹介してますよ!

「WWOOF (ウーフ)とは何?日本と海外での自分の経験を元にお伝えします!」

Wwoof Japan(ウーフ日本)
ウェブサイト:https://www.wwoofjapan.com/main/index.php?lang=jp

HelloTalk(ハロートーク)

HelloTalk語学学習アプリとして有名です。

実際に自分が今も使っていて、英語の学習と同時に様々な友達を作ることができました。

でもそれはあくまでオンライン上の話では?
あくまで言語の学習用のツールなのでは?

と思う方もいるかもしれません。

確かに実際HelloTalkは言語交換がメインのアプリです。

ですが、それだけでなくツイッターのようになにげない日常を投稿する人も多く、どこどこに行った・今日は~を食べた、等々タイムラインで数秒ごとに流れてくるのです。

そこにコメントをいれたりフォローをしたり、メッセージを直接送ったりして、友達感覚で繋がれてしまうのです。

自分もコメントやフォロー、直接をメッセージでやり取りするうちに仲良くなって今度東京で会おうという話になりました。
実際に数人の友達と会って一緒に街を散策したりご飯食べたりしてとても面白かったです。

HelloTalkはもちろん海外で日本語を学習している方も多いのですが、これから日本に旅行に行く・留学する、もしくは既に住んでいる、という方も多いのです。

自分は来月もHelloTalkで繋がった友達と会う予定です。

英語学習と同時に友達も作りたい、という人にはHelloTalkは自分の経験からもとてもお勧めできます。

HelloTalkiについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご参考までにどうぞ。

「HELLOTALKの口コミと評判!実際に約2ヵ月使った感想もお届けします!」

「HELLOTALKってなに?ハロートークのアプリの登録方法をお伝えします!」

HelloTalk(ハロートーク)
ウェブサイト:https://www.hellotalk.com/?lang=en

マッチドットコム

これは実際に自分が使ったことはないのですが、これを使用して外国の人と出会う方もいるそうです。

ちなみにこのマッチドットコムは基本的には恋愛や結婚等を目的とした人がメインとして使っています。
得体の知れない出会い系マッチングサイトではなく、正規のマッチングサイトとして世界最大規模です。

国際恋愛や結婚等一切興味がない、という方にはお勧めできません。

ただ、ここで自分がマッチドットコムをあげたのは、恋愛等ではなくても普通に友達になりたい、という外国の人も中には少数ながらいるからです。

マッチドットコムは世界で有名なサイトなので、外国の登録者も多いです。

もし友達のみを探したい場合、プロフィールの紹介文に“言語交換することのできる友達を探しています”、等記載するとより円滑に進められるかもしれません。

マッチドットコム
ウェブサイト:https://jp.match.com

ジモティー

ジモティー全国を対象にした無料の掲示板です。

引越しお手伝いします、おもちゃ無料で差し上げます、英語教えます、休日一緒に遊びましょう、等々、自分の住んでいる場所にフィルターをかけて情報を探せばカテゴリーごとにあらゆる情報を確認することができます。

これは自分は海外の友達を作ったり、英語を学んだりするのには使わなかったのですが、ウェブサイトの部分で依頼したいことがあって一度利用したのですが、本当に良かったです。
依頼した人とは、今も交流があり、お互いたまたま英語が好きだったということもあって、たまに英会話サークル等今でもご一緒させていただいています。

話が少しとんでしまいましたが、ここは確かに利用者は9.9割日本の方だと思いますが、ここに自分の住んでいる都道府県でフィルターをかけて、英語、友達、外国人、等関連する言葉を入れるのです。

そうすると、大半は英語を教えて、逆に英語を教えます、一緒に英語を話そうという案件かもしれませんが、中には外国の人とよく会うので一緒に案内できる人が欲しい、一緒に飲みに行ける人が欲しい、外国の人の集まるイベントを主催しているので、来れる方、もしくは手伝える方が欲しい等々の案件も時々あるのです。

この方に直接連絡を取るんですね、それで一緒に混ぜてもらうんです。
そもそも本人が友達だったり主催者だったりするので、特に壁もなくすんなり仲良くなれるわけです!

外国の人と友達になるんだから外国の人に直接会って、ではなく日本の人を通して外国の人と友達になるという発想もあるのです。

ジモティー
ウェブサイト:https://jmty.jp/

Kitch Hike (キッチハイク)

Kitch Hikeに関しては自分使ったことないんですが、これも実際に会って話せるだけでなく料理まで食べれるという素晴らしいコミュニティサイトだったので取り上げてみました。

これは日本とか海外とか関係なく、料理する人の家におじゃましてご飯を一緒にいただくというものです。
なので主催するのは基本日本の方ですが、検索してみたところ海外の方もちょこちょこいました。
その方が出身の国の伝統料理を作ってくれるというわけです。
中にはオーストリア政府観光局なんて主催者も、すごいところが料理提供してくれるんだな、むしろ自分が参加したい!

開催する人の家、もしくは場所の広さにもよりますが、基本少人数もしくは1対1ってこともあると思います。
なので余計に仲良くなれて英語でたくさん話す機会もあるということです。
開催しておもてなしするぐらいの方なので日本語堪能という可能性も十分ありますが、それはそれで普通に友達になれたら楽しいですよね!

料理を一緒に食べながらですと、会話も弾んで仲良くなれますね!

むしろこれ部屋が片付いたら自分が料理を提供する側として参加したいかも!

Kitch Hike (キッチハイク)
ウェブサイト:https://kitchhike.com/




まとめ

以上が自分が実際に体験した(Kitch Hikeをのぞく)、外国の友達と出会った方法です。

ここで大切なのは、とにかく動くことです。
もし本当に本気で外国の友達を日本で作りたければ、“自ら動く”、これにつきます。

とは言っても勇気いるし、なかなかな~、っと先延ばしにしていたら自分は未だに1人も友達できていません。
今も毎月のように外国の人と出会ったり、外国から友達が遊びに来てくれる理由、それはこれにつきます、自ら動いたから。

最初は勇気がいるかもしれませんが、一歩を踏み出したら、案外あ~こんなもんか、って感じでその後は2歩3歩と自然に進めます。
そして気が付いたらはまってます。(;^_^A
時には空振りの時もあるかもしれませんが、むしろそれも承知で飛び込んでいった自分を褒めてあげましょう!!<( ̄^ ̄)> エッヘン!!

海外の人と友達になるのは英語の勉強だけでなく、お互いにいろいろな文化の話もできたり、逆に共有できたりする部分もあって本当に楽しいです!
せっかく学んだその英語、例え初歩レベルでも(自分も当初全然たいしたレベルじゃなかったです)、実際に使える場が探せばいくらでもあるのです!

後は動いてトライするだけです!!

You can do it!!