ゲームやアニメの必殺技は英語でなんて言うの?

ゲームやアニメの必殺技は英語でなんて言うの?

ゲームやアニメで繰り出される必殺技、ドラゴンボールならかめはめ波、ストリートファイターなら波動拳、等々ありますね。

この必殺技ってそもそも英語でなんて言うんだっけ?と少し前になったのでここでは解説していきたいと思います。



必殺技は英語でなんて言うの?

必殺技は英語で“Special technique”、または“Special move”と言います。
Killerを使って、“Killer technique”“Killer move”と言うこともできます。

その他にもFinal attack (最終攻撃)Special Power(特別な力)も同様に使うことができます。

Specialは形容詞で“特別な・特殊な・特有の・独特な”といった意味があります。
Killerは名詞で“殺人者・とても難しいこと・ぞくぞくさせること”、形容詞で“致命的な・致死の”という意味があります。

SpecialもKillerもどちらもTechniqueとMoveが後に続いて使われています。

Techniqueには名詞で“技術・技巧・手法・技量”Killerには名詞で“動き・運動・移動”という意味があります。

それぞれを合わせて直訳すると、“特別な技術・手法・動き”“致命的な技術・手法・動き”となり、転じて“必殺技”となります。

必殺技の英語
・Special technique
・Special move
・Special power
・Killer technique
・Killer move
・Final attack

必殺技をだす、使うは英語でなんて言うの?

必殺技は名詞では上記であげたようにSpecial technique、Special move、Killer tecnique、Killer move、Final attackといった英語があります。

これを動詞で必殺技をだす・使う、という場合には“Use”を使うことができます。

Useは動詞で“使う・使用する”、そのまんまですね。
必殺技にも下記のような形で使うことができます。

He used a special skill(power)
彼は必殺技を使った

ストリートファイターIIの必殺技の英語は?

ゲームではよく必殺技が使われますね。

自分も小学校~中学校はストIIに少しハマってました。
波動拳さえまともに打てないぐらい下手でしたが。

ということでまずストリートファイターの必殺技を英語でいくつかご紹介します。

波動拳は“Hadoken”

えっ?まんま!!Σ(゜ロ゜;)

って思われた方も多いと思いますが、実際先日アメリカの友人に

“波動拳って英語でなんて言うの?”
っと聞いたら

“英語でもHadokenだよ。”
との答えが返ってきたのです。

ちなみに昔は波動拳は“Fire ball”という英語が使われていたのですが、今はそのまま日本語を使っているようです。

その他に今はそのまま日本語となりましたが、昇竜拳は以前は“Dragon Punch”竜巻旋風脚“Hurricane kick”でした。

波動拳:Hadoken/Fire ball
昇竜拳:Shoryuken/Dragon punch
竜巻旋風脚:Tatsumaki senpukyaku/Hurricane kick

ドラゴンボールの必殺技の英語は?

次にドラゴンボールの必殺技をみてみたいと思います。

おなじみのかめはめ波は、こちらもそのまんまで“Kamehameha”です。

確かにかめはめ波はかめはめ波で訳しようがないかもですね。
強引に訳せばストIIと同じくFire ballとでも訳せるかもですが。

その他に悟空の有名な必殺技と言ったら元気玉ですね。

こちらは英語で“Spirit bomb”です

Spiritは名詞で“元気・気力・気迫・精神・心”といった意味があります。
Bomb“爆弾”ですね。

元気の爆弾、転じて“元気玉”となるわけです。

Gathering the energy of all the life around him, Goku can make Spirit Bomb Genkidama
周りの全ての生命から元気を集め、悟空は元気玉をつくることができる

必殺技の英語まとめ

必殺技の英語はSpecial moveにSpecial power、Killer technique等、様々な表現があることが分かりました。

波動拳等は昔はFire ballだったのが、今ではそのままHadokenとなっていたのがおもしろかったです。

確かに無理矢理英語に訳すより、もうそのままHadokenでもよいのかもしれませんね。

そ~言えば必殺技を出す時に、その名前を声に出すのは、日本だけなのかな?海外アニメやコミックはどうだったかな?そもそもしっかり名前とかつけるのかな?とふと思ったのでした。

ここら辺の文化差もいろいろ調べてみるとおもしろそうです!