Shopeeってなに?評判は?英語を使って海外に販売できる?

SHOPEEってなに?(EC通販イメージ画像)

英語を勉強していて個人でも海外に商品を販売したい!という方に今お勧めなのがShopee

今急速な勢いで伸びているECプラットフォームです!
自分も最近使い始めたところです!

eBayを知っている方は多いかもしれませんが、Shopeeに関して聞いたことがある、という方はまだ少ないかもしれません。

eBay自体知らないよ、という方は下記記事をご参考までに(4年程に書いた記事なので情報が少し古い部分もあるかもです)。

EBAY(イーベイ)とはなに?意味は?初めての人でもだいじょうぶです!

ここではShopeeはなに?という部分からその特徴や評判までお伝えしたいと思います!

| Shopeeシンガポール公式サイト |

 

Shopeeとはなに?

Shopee東南アジア最大のECプラットフォームです。

要はヤフオクの東南アジア版ということです。
ちなみに世界最大のプラットフォームはeBayです。

Shopeeは2015年にシンガポールで創立され、その後の数年で急拡大し、2022年現在は東南アジア最大規模のプラットフォームとなりました。

これまではLazadaとQoo10が東南アジアでは最も大きなプラットフォームだったのですが、今はShoppeが最大のプラットフォームとなりました。

2021年度の東南アジアでのアプリダウンロード数は1位、世界のショッピングアプリの中では8位です。

携帯1つあれば、誰でも簡単に海外に向けて商品を販売することができるのがShopeeの大きな特徴です。

| Shopee日本公式サイト |

Shopeeのセラーとしての魅力・メリットは?

東南アジア6カ国に商品を販売できる

シンガポール・台湾・インドネシア・マレーシア・タイ・フィリピンに向けて商品を販売することができます。

加えて、今後ベトナム・ブラジルも加わる予定で、その後も対象国が拡大するかもしれません。

東南アジアの人口はおよそ5億7千万人で高品質な日本の商品が今注目を集めています。
また、現在この地域ではオンラインから購入することが主流となってきています。

自身も先日フィリピン人の友達に“Shopeeって知ってる?”と聞いてみると、“うん、普段よく使って商品購入するよ”とのことでした。

自分達日本人でいうところのアマゾンや楽天のように身近なショッピングサイトのようです。

日本語でのセラーサポートがある

出品に関して困ったことがあれば日本語で対応してもらうことができます。

Shopee Japan のスタッフが日本語で対応してくれます。

また、LINE登録すればLINE上での対応も可能です。
自分は疑問点や分からないことがあった時はLINEで質問するのですが、日本人スタッフの方からしっかり返答をもらえます。

勉強のためにも英語を使いたい、という方にはもちろん英語対応も可能、その他に中国語・韓国語にも対応しています。

初期費用0円で最初の3ヵ月間は販売手数料無料

初期費用や月額での使用料金等の固定費は一切かかりません。

また、日本のセラー限定で新規出店から3ヵ月間は販売手数料も0%です。
eBayですと基本1商品につき40円~50円程出品手数料がかかります(無料出品枠等がある場合を除いて)。

自分はeBay内で毎月手数料だけでも最低5000円以上は支払っているので、この3ヵ月間販売手数料無料というのはかなり大きい気がします。

ちなみに出品している商品が購入された時の決済手数料(2%)に関してはもちろんかかってきます。

アジア圏なので送料が安い

単純に販売対象がアジア圏で日本から近いので送料も安いです。

自分はeBayでアメリカやヨーロッパによく販売していますが、追跡や保証を付ければどんなに安くても2200~2500円程かかります。

同様の商品をアジア圏に発送した場合、恐らく1500円前後ですむはずです。

また、ShoppeeにはShopee Logistics Service(SLS)という独自の物流サービスがあるので、これを使用すれば更に送料を抑えることができます。

自分自身送料は、ここは日本郵便でいくか、いやFeDexか、とどっちがコストを抑えられるかいつも頭を悩ませる部分なので、単純に送料が安いのはありがたいです。

日本でまだ始まったばかりでブルーオーシャン

Shopeeは元々2015年にシンガポールで創立されましたが、日本にきたのは昨年2021年です。

まだ1年もたっていないのです。

まだ全然開拓されていなので、日本人セラーして捉えた場合、ある種独壇場にも近い状態です。

とは言っても、最近は物販関係の方々がYouTube等で宣伝をし始めているので少しずつ日本人のセラーの数も増えてきています。

ですが、eBayと比べると全然まだまだ、というよりブルーオーシャンに近い状態です。

eBayもそうでしたが、アンテナを張って日本に来たばかりの頃に始めた人達は当時かなり大きく利益を得ていたはずです。

他にセラーがほとんどいないので、もう独壇場で100円ショップの商品でもなんでも出すそばからすぐに売れて大幅に利益をとれたはずです。

今は自分もやっているので分かりますが、個人から大手企業までもはやレッドオーシャンですね。
100円ショップの商品やちまたでよく見る商品をなんとく出そうものなら大赤字です。

と言っても、やり方次第でeBayは今でもちゃんと稼げます。

Shopeeに限らずですが、なんでも出始めの頃にすぐ使い始めるアーリーアダプター(初期採用層)は大きな先行者利益をとることができます。

| Shopee Japan出店はこちら |

Shopeeを実際に使った人の口コミは?

購入した方の口コミ

実際に日本人で購入された方がいました。

こちらの方は普段から東南アジアのECサイトで商品を購入しているようでShopeeも使ったのだとか。
ですが、不運にも空箱が届くという詐欺にあってしまったようです。

ちなみに自分も先日メルカリで商品を購入したら空箱が届きました。T T
初めての経験だったのでびっくりしました。

自分の場合は空箱をちゃんと保持して写真に撮って事務局に送ったのでなんとか無事ですみました。

ただ、こちらの方はなんと空箱捨ててしまったのだとか。
証拠がないと通常返金はかなり厳しいです。

ですが、事情をしっかり伝えるとShopeeのエージェントがいろいろ動いてくれたようで最終的に返金してもらえたそうです。

最後はめでたしめでたしですね。

Shopeeに限らずeBayでもヤフオクでも自分が経験したメルカリでもそうですが、詐欺をする人はいます。

まずそういう人は購入者からのこれまでの評価を確認・もしくはメッセージを1度送る等して対応を見るのが一番です。

ですが、それでも今回のケースのように空箱が送られてきた、写真と違うものが送られてきた、という場合は必ず証拠としてすぐ写真に撮って、絶対に受取評価のボタンを押さず事務局に連絡を入れるようにしましょう。

ここでのカスタマー対応で信頼できるプラットフォームかどうかも判断することができます。

セラーの口コミ

Shopeeに出品して10万円の利益を上げた方の口コミがありました。

下記自分が発見したYouTube動画です。
【2022年最新・Shopee輸出】利益10万円出すまでに行った5つのこと

正直自分がむしろ驚きました。

Shopeeって10万円も利益だせるの?
月で10万円だろうか?

もし月での利益だとしたら、eBayでもなかなか大変です。
売上だったら10万円は普通にいけますが、手数料や送料等を全て差し引いた純利益となるとけっこうなハードルです。

こちらの方はにコミュニケーションを大切にすることを特に意識したそうです。
密に連絡を取って、購入者に自分のお店を紹介してもらうよう頼んだりもしたそうです。

でもここは自分も納得ですね。

自分もリピーターになって高額な商品を何度も買ってくれる人がいたりします。

正直自分は特に意識しているわけではないですが、販売者というより1人の人間としてしっかり対応するようにしています。

しっかりというよりは、もはや友達という感覚かもしれません。
仲の良い友達だったら困っていたり相談があったらしっかり答えてあげたいですよね。

コミュニケーションを大切にするというのはShopeeやeBayに限らず、全てのことの基本なので納得です。

Shopeeまとめ

Shopeeは日本にまだやってきたばかりの新しいECプラットフォームですね。

今後日本でも名前を聞く機会が多くなると思います。

アジアを中心としたマーケットというのも面白いですね。
eBayとはまた少し違ったものが売れそうです。

今後自分も取り組む中でなにか役に立ったり面白い情報などあったらこのブログの中で取り上げていきたいと思います。

| Shopee Japan出店はこちら |

その他Shopee関連記事
SHOPEEの始め方!登録・お店の設定方法!
SHOPEEの出品方法!個人でもアジアに輸出できる!