鬼滅の刃の英語のタイトルはなに?代替案も考えてみました!

鬼滅の刃

明けましておめでとうございます!!

2020年がついに始まりましたね、と思ったらもう一週間経ってる Σ(゚Д゚)

新年始まって早々鬼滅の刃の限定グッズを買いに秋葉原まで本日行ってきました!

それにしても、鬼滅の刃すごいブームですね!
友達の子供(小学生)ともつい話が合っちゃう、いや、むしろ自分の精神年齢的な問題でしょう、きっと。

自分もアニメだけですが全部アマゾンプライムで見ました。

そして気になったのが、やっぱり英語!

とりわけタイトル!!

Demon Slayerです!

ここでは鬼滅の刃のタイトルの英語訳について考察&代替案もご紹介したいと思います。



鬼滅の刃のタイトルの英語訳

「鬼滅の刃」のタイトルは英語に訳すと、“Demon Slayer”となります。

直訳!!

と思ってしまうのは自分だけでしょうか?

訳すと“鬼殺し”です。

鬼滅の刃というタイトルにある日本語の含みの部分が伝わりません。

鬼滅の刃は、“鬼を滅ぼすことのできる刀”、ということです。
普通の刀ではなく、“鬼を斬ることのできる特別な刀”、なのです。

鬼がDemonとなってる部分にも少し違和感があります。

ですが、確かに日本に適した英語に訳すとなると、なかなか難しい部分です。

鬼を意味する英語にはDemon・Ogre・Evil等がある

“鬼”を表す言葉としてよく使われる代表的な英語がDemon・Ogre・Evil、等々です。

ですが日本のデーモンのイメージって実際は悪魔に近いものがありますよね。

1本角か2本角で鉄のこん棒持って、という日本の鬼のイメージとはなかなかかけ離れています。

Ogreという言葉もありますが、これは“ヨーロッパの鬼”、というか“ヨーロッパの怪物”です。

シュレックが欧米のOgreのイメージです。
映画のシュレックは愛嬌もあって優しいので、あれをもっと獰猛化・巨大化させた感じです。

Evilという言葉もあります。
Evil“悪の・邪悪な”、という意味合いを持つ形容詞です。

他の言葉と組み合わせてEvil Spirit等とできますが、これも鬼という明確なイメージとは離れてしまいます。

Slayerという英語訳も気になる

次に気になったのがSlayer

Slay“~を殺害する・殺す”という意味があります。
Slayerで名詞となり“殺害者”を意味します。

人間も動物も含み、とりわけ残忍な方法で殺害する人間のことをSlayerと呼びます。
Slayerは口語というより文語的によく小説等に登場する英語です。

ちょっと前は「ゴブリンスレイヤー」というアニメがやっていましたね。
もっとずっと前だと「スレイヤーズ」なんてアニメも、自分時々見てましたね。

殺人者という英語はその他にMurdererKillerがあります。

Murderer違法に人を殺害する人間のことです。
事前の計画があり、事件性と法も絡む殺人です。

Killerも同様に殺害者ですが、殺害した人間、という言葉そのままの意味です。
自己防衛や戦争で国を守るための行為を行った人もKillerになります、Murdererではありません。

いずれのケースにしても、鬼滅の刃というタイトルにはどこにも殺害者・殺人者の文字は日本語で入っていません。

あくまで入っているのは人ではなく刀です。

あえて刀だけでなく、それを使う人まで入れた意訳ということになります。

Demon Slayerの代替案は?

いろいろ言っておきながら、正直自分が訳すとしてもあまりうまい訳はできません。

あえて言うなら、Blade Destroy Demonでしょうか。

刃はSlayerにしてしまうと人間になってしまうので、ここはBladeとしました。
Blade“刀・刀身”を意味します。

自分の場合はあくまで刃の訳を刀そのものとして捉えて訳しています。
使い手等は訳に入れていません。

もはやBladeはKatanaでも良いのかもしません。
侍と忍者のおかげでKatanaでも通じそうな気もします。

ですが、やはりタイトルは“鬼滅の刀(かたな)”ではなく“鬼滅の刃(やいば)”です。
やいばの鋭さを表現するなら刀身を意味するBladeがふさわしいと感じます。

本当はDemonの部分もそのままOniとして使いたいところですが、Kawaiiと違ってOniは海外に浸透していないので同じくDemonとしました。

Destroy“破壊する”ですね。
ここでは“滅ぼす”という意味合いでDestroyを使っています。

“Blade Destroy Demon”
“鬼を滅ぼす刀”

どうでしょうか?

やっぱり海外の人の意見も聞いてみたい。

早速、“鬼滅の刃の代替の訳ってなにか良いのある?”と投稿してみました。

“Demon Slaying Bladeはどうかな?”
と早速返信がありました。

“Demon Slaying Blade”

うん、これ良いと思う。

“Demon Slayer”“Demon Slaying Blade”どちらが鬼滅の刃の訳としてしっくりくるでしょうか?

鬼滅の刃英語タイトル考察まとめ

日本語の翻訳って難しい、ですが奥が深くて面白い!

Demon Slayerもきっとプロの方が様々な視点から考えたり議論した上で決まったのだと思います。

ですが、正解はきっと1つではないと思います。
数学と違ってこれが絶対唯一の答えということはありません。

自分だったらこう訳すな、と考えてみることも英語の学習になったりします。

悶々として気になったらネイティブスピーカーに聞いてみるのも1つの手、アウトプットして直接投稿サイトや友達に聞いてみます。

そうすることでまた自分では考えつかなかったような訳を教えてもらえたりもします。

次回は鬼滅の刃の名言の訳をご紹介できればと思います。

まだ見ていない、という方はアマゾンプライムで全話見れますよ!

amazonプライムには30日間の無料体験期間があり、その後は月額500円で鬼滅の刃以外に最近のアニメや映画も見放題です。

Amazonプライム30日間無料体験

正直鬼滅の刃はストーリや流れ的にも子供向けのアニメだと感じますが、節々に大人向け・ビジネスにも通じるところがあります。
そんな部分を次回の記事では英語でご紹介できればと思います。

2020年はいよいよオリンピックの年です!
学んだ英語をアウトプットする絶好の年でもあります!

今年もなにかしら参考になる情報をこのブログの中でお伝えできればと思いますので、本年度も宜しくお願いいたします!

その他アニメ関連の記事
鬼滅の刃の英語の名言まとめ!
東京喰種の名言で英語を学ぶ!この世の全ての不利益は当人の能力不足って英語でなんて言うの?
サイコパスの名言とセリフを英語で学ぼ~!
もののけ姫の英語タイトルは本当にPRINCESS MONONOKEで良いの?気になったので調べてみました!
ドラクエで英語を勉強してみる!勇者の英語から名フレーズまでさっとまとめました!